トラって何種類?日本で会える虎の特徴と見わけ方

トラの種類と見わけ方|動物の豆知識

トラといえば、黄色と黒の美しい毛皮を持つ大型ネコ科動物。きっと誰もがそう認識しているでしょう。

さて、みなさんが思い浮かべているトラは何トラでしょう?

今回は意外と知らないトラの種類や違いを紹介します。

トラの種類

食肉目ネコ科ヒョウ属のトラ。実は、9つの亜種に分類されています。

トラの亜種
  • ベンガルトラ
  • アムールトラ
  • インドシナトラ
  • マレートラ
  • アモイトラ
  • スマトラトラ
  • カスピトラ*
  • バリトラ*
  • ジャワトラ*

ざんねんながらすべてのトラは、絶滅の危機に瀕しています。

なかでも、アモイトラとスマトラトラは絶滅寸前を意味する近絶滅種CR。カスピトラ、バリトラ、ジャワトラの3種類においては、すでに絶滅しています。

(参照:https://www.wwf.or.jp/activities/wildlife/cat1014/cat1049/)

現存する6種類のトラのうち、日本の動物園で飼育されているトラは3種類。

会いに行ける虎、アムールトラ、スマトラトラ、ベンガルトラを詳しく見ていきましょう。

アムールトラ

ロシアと中東北東部のアムール川、ウスリー川周辺のタイガ(針葉樹林)に生息しています。

アムールトラは最大のネコ!

寒い地域で生活する動物は、大型になる傾向にあります。これはより多くの熱をつくり、体温を維持するためだと考えられています。

そのため、アムールトラはトラの中では最大の亜種。

ライオンよりも大きいとされ、オスの全長は3メートル、体重は200キロほど。なかには300キロを超す個体もいます。

一方、メスは全長2.5メートルほど、体重100キロ前後とオスより明らかに小型です。

アムールトラは体の大きさに加え、寒さをしのぐため全体的に体毛が長い。さらに、縞模様が比較的薄く、おなかの白い毛が目立つのが特徴です。

福岡市動物園 アムールトラ
最大のネコ科動物、アムールトラ。

アムールトラの行動範囲は超広い!

テリトリーを保持するネコ科動物の中でも、アムールトラは特に行動範囲が広いことで知られています。東京23区(約620平方キロメートル)をゆうに超え、何百キロも歩きまわります。

極地であるタイガに住みつく動物はそう多くありません。数少ない獲物を探すために、アムールトラの行動範囲がおのずと広くなったのでしょう。

また、アムールトラは広大なテリトリーを保持するために、匂いでマーキングをします。このマーキング作業だけでも大仕事。

そのため、実際には動物園で見るような肉付きの良いアムールトラは少なく、痩せ細った個体が多いとも言われています。

野生アムールトラは、およそ500頭!

かつては、朝鮮半島まで広く分布していたアムールトラ。森林破壊や密猟により、その数は減少。一時は数十頭にまで落ち込みました。

保護区の設立や支援団体により、現在は500頭前後で安定していると考えられています。

現在、絶滅のおそれが最も高い絶滅危惧種(Endangered)に指定されています。

スマトラトラ

暖かい地域であるインドネシアのスマトラ島に生息するスマトラトラ。

スマトラトラは小さいトラ

トラの中では最も小さい種類です。オスメスともに、全長はおよそ2メートル。体重は100キロ前後と、アムールトラのオスに比べると、半分ほどです。

頬の毛は長いが、首のたてがみは短い。縞模様が他のトラより多く、背の部分は2本の縞が束になったように見えます。

上野動物園 スマトラトラ
スマトラトラはトラの最小種。

スマトラ島にも密猟の魔の手が!

農地開発や密猟により、スマトラトラは減少傾向にあり、推定400頭。その多くは国立公園や保護区内で生活しています。

一方、100頭ほどは保護区外に住みついており、密猟阻止が急務となっています。

多様な動植物が共存する自然豊かな島にも、ヒトの脅威が訪れています。

ベンガルトラ

日本で見れるもう1種類のトラは、インドを中心にバングラデシュやネパールなどアジアに生息するベンガルトラ。

ベンガルトラは2番目に大きいトラ

アムールトラに次ぐ大きさ。オスは全長2メートル、体重200キロ前後。雌雄ともに、アムールトラと変わらないくらい大きい個体も存在します。

縞の数が比較的少ない。全体的に体毛は短いが、頬から首の毛は長いため、顔が丸く見えます。

秋吉台サファリランド ベンガルトラ
ベンガルトラは、アムールトラに匹敵する大きさ。

トラの代名詞!ベンガルトラ

トラ全個体数の大半を占めるベンガルトラ。一般的にトラと呼ばれるのはベンガルトラです。

雑種と考えられる個体も多く、その場合はベンガル系トラと言います。

かつては何万頭といたトラは、ヒトの手によりあっという間に数千頭になりました。保全活動のおかげで、現在は2500頭前後に回復していると言われています。

一方、なくならない密猟に加え、開拓や食糧難が原因でヒトとトラとの接触が多発。家畜やヒトを襲ったトラが、殺処分されるケースも少なくありません。

トラとしては圧倒的に多いですが、アムールトラ同様、絶滅危惧種(EN)と評価されています。

野生より飼育下の方が多い?!

限られた地域に、限られた個体。このような貴重なトラでさえ、世界中の施設で飼育されています。

しかし、本来単独行動を好み、広い行動範囲を有するトラ。

中国やアメリカでは5000頭ものトラを所有しているが、果たしてその環境はどうなのだろうか。タイにあるタイガーテンプルでのトラの虐待や違法取引のニュースは、記憶に新しい。

また、繁殖のために違う亜種同士の交雑も行われています。

そのため、実際のところ飼育下において、純粋なベンガルトラは少ないと考えられています。

動物園へ出かけても、生息地とはかけ離れた様子に、嬉しくも切ない複雑な気持ちを抱いてしまうこともあります。

多くの施設でエンリッチメント(動物福祉の対策)が取り入れられることを、願っています。

白いトラ!ホワイトタイガー

ホワイトタイガーは、色素が少ないために体毛が白くなったベンガルトラを指します。

平川動物園 ホワイトタイガー
ベンガルトラの白変種。

そのため、日本動物園水族館協会ではベンガルトラとして登録されています。

食費が嵩む大型肉食獣のトラ。1日におよそ4000円、年間100万円以上を必要だとか。

しかし、動物園での人気が高いため、わたしたちは日本全国でトラに会うことができます。

トラに会える動物園

アムールトラに会える動物園

寒い地域に生息するアムールトラですが、日本では北から南まで多くの動物園で飼育されています。現在、23施設でアムールトラに会うことができます。

北海道
  • 円山動物園
  • 旭山動物園
  • おびひろ動物園
  • 釧路市動物園
東北・関東
  • 大森山動物園
  • 宇都宮動物園
  • 多摩動物公園
中部
  • 富山市ファミリーパーク
  • 茶臼山動物園
  • 富士サファリパーク
  • 日本平動物園
  • 浜松市動物園
  • 豊橋総合動植物公園
関西
  • 京都市動物園
  • アドベンチャーワールド
  • 天王寺動物園
  • 王子動物園
中国・四国
  • 安佐動物公園
  • 福山動物園
  • 徳山動物園
  • 徳島動物園
九州
  • 到津の森公園
  • 福岡市動物園
  • 熊本市動植物園
到津の森公園 アムールトラ
到津の森公園 アムールトラ

熊本市動植物園に猛獣が帰って来た!

2016年、熊本地震の影響により熊本市動植物園は大きな被害を受けました。

その際、アムールトラ、ライオン、ユキヒョウ、ウンピョウはそれぞれ到津の森公園、アフリカンサファリ、大牟田市動物園、福岡市動物園へと避難しました。

その後、一部開園となりましたが、猛獣舎は閉鎖。もりだくさんの猛獣たちがいなくなり、さみしい期間が続きました。

地震から2年半。ようやく猛獣たちは古巣、熊本へ帰って来ました。

そしていよいよ12月22日に全面開園します!

猛獣舎の整備も完了し、あとはオープンを待つのみ!楽しみでなりません。

みなさんも機会があったら、ぜひ!

【追記】2019年1月、熊本市動植物園に行って来ました

スマトラトラに会える動物園

近絶滅種に指定され、世界的にも数の少ないスマトラトラ。現在、日本の飼育数は16頭。上野動物園、ズーラシア、東山動植物園、アドベンチャーワールドなど8施設で会うことができます。

東日本
  • 八木山動物公園
  • 上野動物園
  • 野毛山動物園
  • ズーラシア
  • 東山動植物園
西日本
  • アドベンチャーワールド
  • みさき公園
  • わんぱーく
  • フェニックス自然動物園
上野動物園 スマトラトラ

九州にもスマトラトラが来た!フェニックス自然動物園

2018年11月に、ズーラシアからファンム(オス、2歳)が宮崎市へと移動となりました。繁殖計画のため、と発表されていますが、現在、フェニックス自然動物園にはベンガル系トラしかいません。

今後スマトラトラのメスが導入されるのでしょうか?注目です。

ベンガルトラに会える動物園

日本動物園水族館協会において、アムールトラ、スマトラトラとは別に「トラ」と区分されているものをベンガル(系)トラとして紹介します。

日本でも多く飼育されており、サファリパークなど広い施設では複数頭が展示されています。

東北・関東
  • 岩手サファリパーク
  • 那須サファリパーク
  • 宇都宮動物園
  • 群馬サファリパーク
  • かみね動物園
  • 東武動物公園
中部
  • 遊亀公園動物園
  • いしかわ動物園
  • 須坂市動物園
  • 伊豆アニマルキングタム
関西
  • アドベンチャーワールド
  • NIFREL
  • 姫路セントラルパーク
中国・四国
  • 秋吉台サファリランド
  • 徳島動物園
  • とべ動物園
九州
  • 大牟田市動物園
  • アフリカンサファリ
  • フェニックス自然動物園
  • 平川動物園
トラ赤ちゃん アフリカンサファリ 

3種類のトラに会える!アドベンチャーワールド

トラがいる動物園をチェックしてみて、驚いたことが!

なんと、和歌山県のアドベンチャーワールドでは、今回紹介した3種類のトラすべてに会うことができます。世界的にも少ないと思います。

ちなみに、アドベンチャーワールドのベンガルトラは、ホワイトタイガーです。ぜひ、それぞれの模様や大きさを見比べてみてください。

とくしま動物園

徳島県のとくしま動物園では、アムールトラとベンガルトラを日替わりで展示しているようです。

トラの見分け方

ぱっと見た感じ、どの亜種も黄褐色の体毛に黒色の縞模様で区別がつかない方も多いと思います。

そこで、日本で会える3種のトラについて見分け方を紹介します。

アムールトラ
  • 最大
  • 体毛が長い
  • 縞模様が薄い
スマトラトラ
  • 最小
  • たてがみが短い
  • 縞模様が多い
ベンガルトラ
  • 大きめ
  • 体毛が短い
  • 縞模様が少ない

スマトラトラは縞模様が多い

見比べてみると、スマトラトラは確かに縞が多く、全体的に色が濃い印象です。体も他のトラより明らかに小さいため、わかりやすいです。

スマトラトラ 上野動物園
スマトラトラ:小さい。縞模様が多い。

一方、アムールトラとベンガルトラは似てますよね。

アムールトラとベンガルトラの違い

ベンガルトラはアムールトラに次ぐ大きさのため、体格差はさほどありません。

そこで、体毛の長さと模様を判別の鍵とします。

トラの毛の長さと模様をチェック!

徳山動物園 アムールトラ
アムールトラ: 毛が長い。縞模様が薄い。
秋吉台サファリランド ベンガルトラ
ベンガルトラ:毛が短い。縞模様が少ない。

寒い地域のアムールトラと暖かい地域のベンガルトラでは、毛の長さが違います。毛が長く、縞模様が薄い方がアムールトラです。

頭ではわかっていても、トラの区別はなかなかむずかしい。さらに、雑種の多いベンガルトラは複雑です。

いろいろ記述したわたし自身、間違うことも多々。まだまだ修行が必要です。

絶滅危惧種のトラ。上記のように、現在日本では、多くの動物園で会うことができます。

恵まれた環境にいることに感謝しつつ、今後も保全活動が続いていくことを祈っています。

以上、トラのお話でした。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です