日本最大級のサファリパーク!大分県アフリカンサファリに行こう

アクセスと営業案内|アフリカンサファリ1

旅行サイトが選ぶ九州の動物園ランキング第1位!大分県の九州自然動物公園アフリカンサファリを紹介します。

アフリカンサファリとは?

1000頭以上の動物を飼育

九州自然動物公園アフリカンサファリは大分県宇佐市という人里離れたところにあります。それゆえ、約115万平方メートルという莫大な面積を所有しています。

飼育している動物の数はおよそ70種類1400頭ほど。なかでもライオンの飼育数は日本一です。

サファリ+ふれあい体験

アフリカンサファリは車でまわる「動物ゾーン」と歩いてまわる「ふれあいゾーン」の大きな2つのゾーンにわかれています。

サファリパークはオリや柵を設けず、野生に近い動物たちの姿を展示しています。

アフリカンサファリ アジアゾウ

そのため、来園客はバスや自家用車で園内をまわるシステムとなっています。

一般的な動物園と比べて、敷地面積に対する飼育動物数は少なめ。開放的な園内でのびのびと過ごす動物を見れるため、満足度は非常に高いでしょう。

以前紹介した姫路セントラルパークや、パンダで有名なアドベンチャーワールドもサファリパークのひとつです。

実は、アフリカンサファリは静岡県の富士サファリパークと仲間。富士サファリパークと聞いて思い浮かべる大きなジャングルバスは、アフリカンサファリでつくられています。

アクセス

自家用車

アフリカンサファリがある大分県宇佐市は、温泉地として人気の別府または湯布院より車で約40分ほどの距離に位置します。

以前は高速のインターから遠く不便でしたが、現在は近くにETC専用インターが設置されています。そのため、福岡市からおよそ1時間40分に短縮されました。

姫路セントラルパーク編でも紹介したように、サファリパークは自分のペースでじっくり見たいなら、お車での来園をおすすめします。

駐車場も広いので「ふれあいゾーン」へ行く際も、心配ご無用です。

公共交通機関

公共交通機関ご利用の方には、別府駅発着のアフリカンサファリ直通バスをおすすめします。

別府駅へのアクセス

大分空港は現在、東京(羽田・成田)、伊丹、名古屋の4路線が運航されています。空港からJR最寄り駅が車で30分と遠いため、別府市へは高速バスを利用した方が良さそうです。

大分県には新幹線停車駅がありません。新幹線ご利用の方は、福岡県の小倉駅より特急ソニックに乗り換え、およそ1時間半で別府駅に着きます。

博多駅から南に向かうと思いきや、電車は北へ向かいます。特急ソニックは、北九州経由の路線となりますので、お間違いなく。

また、関西と四国からは大分県へのフェリーが運航されているので、車ごと移動することが可能です。

別府駅からアフリカンサファリへのアクセス

JR別府駅に着いたら西口へ向かい、亀の井バス2番乗り場よりアフリカンサファリ行きのバスに乗車しおよそ50分で到着。

ちなみに、バス往復券とアフリカンサファリ入園券のお得なセット券販売もあるので、営業案内にて紹介します。

別府地獄めぐり

ちなみに、日本一(世界2位)の湧出量を誇る温泉地大分県別府市。「別府地獄めぐり」と称した7か所の温泉噴出口をまわるという観光が有名です。

別府地獄めぐり 海地獄
海地獄

2日間有効の共通観覧券を購入すると7か所すべて見れます。また、見たいところが少なければ1か所のみの料金をその都度支払うこともできます。

それらのうち、白山地獄には熱帯魚が、鬼山地獄には大量のワニが飼育されています。

共通観覧券は使えませんが、山地獄ではカピバラやヤギなど動物とふれあったりエサをあげたりできます。

地獄を見るだけでもおもしろいので、お時間ある方は行ってみてはいかがでしょうか?

営業案内

九州自然動物公園アフリカンサファリの営業時間は、時期により異なります。通常9:00~17:00ですが、11~2月は閉園が16:00に早まるので要注意。年中無休、雨天時ももちろん開園してます。

入園料はおとな2500円、4歳~中学生は1400円。

車でまわる方は、入園料に加えて園内ガイドDVD貸し出し料金600円が必要です。何度も行ってるのでいらないと言いたいところですが、必須ですのでご注意ください。

公共交通機関で来園された方はジャングルバス(おとな1100円、こども900円)に乗車しないと、動物ゾーンへは入れません。

入園料の割引

コンビニ前売券はそれぞれ200円と100円割引、クレジットカード精算でもおなじ割引が受けれますので当日購入でもOK。

別府など旅館の案内コーナーなどに割引パンフレットが置いていることがあるため、ほとんどの方が割引料金で入園出来るでしょう。

お得なチケット情報

往復乗車券とジャングルバスのセット

公共交通機関をご利用する方は、別府駅からアフリカンサファリまでの往復乗車券とアフリカンサファリ入園料+ジャングルバス料金が含まれて3700円という、たいへんお得なセット券があります。

こちらのセット券はバス停近くの観光案内所にて販売しているそうです。

高速バスとジャングルバスのセット

また、福岡市から来園する方は上記内容プラス福岡~大分間の高速バス乗車券のセット「高速サファリジャングルきっぷ」がおすすめ。

博多、天神、福岡空港のバスターミナルで販売してますので、要チェックです。

お得な年間パスポート

ちなみにアフリカンサファリの年間パスポートは初年度5200円(子ども3100円)、2年目以降は2700円(子ども1700円)と激安。

しかも園内ガイドDVD貸し出し料金も無料になるうえ、クーポンが付いたりと、特典満載です!

年間パスポートの引換券もコンビニで購入することができます。写真撮影があるので、ちょっと面倒ですが行く機会の多い方はぜったいお得です。

ジャングルバス

アフリカンサファリのバス、ジャングルバスはオリで頑丈に囲まれた特殊なバス。

直接サファリ内の動物たちにエサやりすることができます。

動物たちの息づかいが聞こえてくる、鼻息がかかるような距離!草食動物だけでなくライオンへのエサやりもできちゃいます。

大興奮間違いなしです!

大分アフリカンサファリ ジャングルバス

料金はおとな1100円、入園料と合わせて3600円となります。

高いと思われる方も多いかもしれませんが、サファリパークはだいたい4000円はします。アフリカンサファリは、サファリパークとしてはお手頃なんです。

なので、わたしは1日かけて車とジャングルバスの両方でまわるのが好きです。

ジャングルバスの購入方法

ジャングルバスはアフリカンサファリHPより予約できます。

また、ネット予約分以外に当日券の販売もあります。

繁忙期には売り切れてしまうこともあるので、お時間お決まりの方は予約すると安心です。

アフリカンサファリは自分のペースでまわるも良し、ジャングルバスでエサやりするも良し。一度来たらまた行きたくなる、素晴らしい動物園だと思います。

アクセスはあまりよくありませんが、お得な公共交通機関セット券の利用により、お車でない方も来園出来ます。ぜひご活用ください。

九州アフリカンサファリ

九州自然動物公園アフリカンサファリの敷地入り口には上のような目立つ看板が置いてあります。

動物園好きじゃなくても、これを見てワクワクしない方はいないのでは?

それでは、園内へ入って行きましょう。

アフリカンサファリ2へつづく

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です