ニューヨークに行ったらブロンクス動物園へ!チケットやアクセスを紹介

営業案内とアクセス|Bronx Zoo1

こんにちは。
わたくしごとですが、昨秋、ニューヨークへ行って参りました。もちろん動物園も目的のひとつ。

今回のおもな内容

NYの動物園と聞いて多くの方が思いつくのは、セントラルパーク動物園でしょう。映画マダガスカルの主人公たちが所属しており、日本でも一躍有名になりました。

しかし、わたしが訪れたのはセントラルパーク動物園ではありません!

テレビ番組で見てからずっと行きたかったブロンクス動物園です!

シリーズ第1回目の今回は、マンハッタンからのアクセスやチケットの購入方法を中心に紹介します。

ブロンクス動物園とは

世界最大級の動物園?!

ニューヨーク州ニューヨーク市最北端のブロンクス(The Bronx)にあるブロンクス動物園。

その広さは 1平方キロメートル以上 。東京ディズニーランドとディズニーシーを合わせた面積よりも大きいらしい。

都市部にある動物園としては、全米一の大きさ!世界的に見ても最大級と言われています。

広大な園内では、およそ650種、4000頭の動物が飼育されています。

ブロンクス動物園はセントラルパーク動物園の50倍!

ちなみに、セントラルパーク動物園はニューヨークの中心、マンハッタン内のセントラルパークにあります。

セントラルパーク シープメドウ

セントラルパークは南北4キロにわたる広大な公園ですが、動物園は2万平方メートルほどと小さなものです。

世界一飼育動物の種類が多いと言われているサンディエゴ動物園とともに、ブロンクス動物園はアメリカのみならず世界中で有名な動物園のひとつです。

ブロンクス動物園には檻がありません!

それぞれの動物の生息地を再現した展示場。そこには、従来の動物園のような鉄格子はなく、木や岩が自然に配置され狭さも感じません。

サバンナのような平原、ジャングルのような森、雪山のような崖……動物がどんなところに住んでいるのか、一目でわかるような展示法を取り入れています。

WCSとは?

ブロンクス動物園は野生動物保全協会(Wildlife Conservation Society, WCS)に属しています。

WCSは生息地において法整備や監視、研究などを行い、保全活動を推進しています。そして、最上級の動物園づくりを目指しています。

WCSのスタート地点であるブロンクス動物園は、世界中の動物園の見本となるような施設です。

ブロンクス動物園の営業案内

営業時間

夏のブロンクス動物園は休みなし!

ブロンクス動物園の開園時間は10時。閉園時間は冬季と夏季で異なります。

4月以降、平日は17:00、土日祝日には17:30まで開いています。寒くなる11月ごろには、閉園が16:30に早められます。

休園日は冬季のみ、夏の間は毎日開園とかなりハードなスケジュールです。

ブロンクス動物園の営業時間(2019)
営業時間
  • ~4/5 10:00~16:30
  • 4/6~11/2 10:00~17:00(土日祝~17:30)
休園日
  • Thanksgiving Day(11月第4木曜日)
  • Christmas Day(12月25日)
  • New Year’s Day(1月1日)
  • Martin Luther King Jr. Day(1月第3月曜日)

閉園30分前には動物の展示は終了します。

好きな動物を見逃したなんてことがないように、お気を付けください。

入園料

チケットは2種類

ブロンクス動物園の通常のチケットGeneral Admission Ticketは、13歳以上$22.95。日本円で2500円ほどと、日本の動物園に比べると高価です。

ほぼすべての動物を見ることはできますが、追加料金が必要なエリアやアトラクションがあります。それぞれ$6支払うと体験することができます。

また、Total Experience Ticketというプレミアムチケットもあります。

本来有料であるCongo Gorilla ForestやJungle Worldの入場料、シャトルバスの運賃などが含まれた特典付きチケットです。

水曜日はタダ?!

ちなみに、水曜日は通常チケットが無料!寄付のお願いをされるのみです。

チケット売り場では、有料の施設に入れるWednestday Total Experienceを$14.95で購入できます。非常にお得です。

しかし、デメリットはもちろん混雑。

水曜日のブロンクス動物園は多くの人が来園するので、ゆっくり満喫することはむずかしいかもしれません。

チケットは事前に購入できます

通常チケットは窓口でしか購入できません。

しかし、プレミアムチケットはHPで買うことができます。当日は、モバイルチケットもしくは印刷したチケットを持参します。

ちなみにわたしはプレミアムチケットを購入。モバイルチケットをスクリーンショットして挑みました。

冬と夏で料金が変わる?!

プレミアムチケットについては、冬は$28.95。しかし、夏はなんと$36.95と4000円以上します。

冬の方がお得じゃんと思ってしまいますが、そうとは限りません。

夏季のみふれあい動物園がオープンしたり、モノレールに乗れたり、特典が多いからです。

その中でもZoo Shuttleという乗り物に注目。広い園内を効率よく周るために、ぜひ活用したいアトラクションです。

季節関係なくシャトルは必要だと思いますが。なぜか冬はありません。

また、7~8月の水曜日、9~10月の平日は運航しないなど細かい規定があるので、来園前に再度チェックしましょう。

おすすめは夏!

個人的には、Wild Asia Monorailを体験したかったです。

自然豊かな園内をツアーガイドとともに巡るモノレール。ゾウやトラ、レッサーパンダなどアジアに生息する動物たちに会うことができます。

夏限定の楽しい思い出ができること間違いなしです。

ブロンクス動物園へのアクセス

ブロンクス動物園 入口

アメリカ最大の都市であるニューヨーク市。公共交通機関が発達しているため、ブロンクスへのアクセスも簡単です。

NYCでは、MTAというニューヨーク州の会社が運用している地下鉄とバスがメジャー。NYCの移動にはかかせない存在です。

毎度現金を出さずに済むよう、Metro Cardの利用がおすすめ。

Metro Cardは、MTAが運用する公共交通機関で使うことができるプリペイドカードです。

地下鉄の駅にある自販機もしくは窓口で購入しておきましょう。

ここでは、マンハッタンに滞在していると仮定し、ブロンクス動物園へのアクセスを紹介します。

バスでブロンクス動物園へ

ニューヨークのバス停は日本と似てる?
ニューヨーク バス停

日本のバス停のようにポールの上部に丸い看板がついており、バスの絵が描いてあります。丸の下には行き先が記載された四角い看板が付いてます。

アメリカは右側通行なので、バス停も進行方向右側にあります。

マディソン街から急行バスに乗る

マディソン街29丁目(Madison Av/ 29 St)を出発するBxM11 Express Busは、マンハッタンとブロンクスへをつなぐ急行バスです。

乗りたいルート(BxM11)が書いてあるバス停に着いたら、あとは待つのみ。目当てのバスが来たら、手を挙げてアピールします。

常に工事をしてるマンハッタンでは、運転手からバス停が見えにくいこともあるので要注意です。

路線バスの時刻表はあってないようなものですが、MTA infoでバスの現在地を確認できます。HPによると急行バスはほぼ定刻通りだそうです。

無事バスに乗車したら、Bronx River Pky/Bronx Zoo Entで下車。動物園の入口(Bronx River entrance)はすぐそこです。

マンハッタン中心部(ミッドタウン)から約40分の道のりです。運賃は一律、片道$6.5です。

帰りも同じ入口から出るとBxM11に乗車できます。

帰りはバス停もルートも違います

ただし、マンハッタン行のバス停はブロンクス行のバス停と異なります。動物園により近く、高架の手前にありますのでお間違いなく。

また、帰りはマディソン街ではなく5番街を通ります。時刻表では27丁目、路線図では23丁目まで記載されています。

地下鉄でブロンクス動物園へ

ニューヨークの地下鉄は一律料金
ニューヨーク 地下鉄

マンハッタン内はもちろん、ブルックリン、クイーンズ、そしてブロンクスまで張り巡らされたNYCの地下鉄。

地下鉄の入口には、白と緑の丸いポールが光っています。看板には路線と行き先が記載されているので、必ずチェックします。

Metro Cardの利用で一律$2.75です。

ブロンクス動物園の最寄り駅はペラム・パークウェイ

Pelham Pkwy/ White Plains Roadがブロンクス動物園に最も近い地下鉄の駅です。ミッドタウンからは50分ほどかかります。

乗車する路線は2もしくは5、行き先はもちろんThe Bronx。

ただし、5番線はNereid Av行(ラッシュアワーのみ運行)に乗車しないと目的地へは行けないので、要注意です。

SW(南西)から出て地図を頼りに歩くことおよそ10分。ブロンクス動物園の看板が見えてきます。

ブロンクス動物園 入口

橋を渡った先にBronx River entranceがあります。

いよいよブロンクス動物園に突入です!

Bronx Zoo2へつづく

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です